昭和29年03月福岡市大字春吉(当時)において、関西電業株式会社設立
資本金400万円
初代社長に忍田楢蔵就任
昭和61年04月有限会社稲垣電気商会を吸収合併
昭和62年01月北州電機産業株式会社を吸収し、関西電業グループの一員とする
昭和62年03月システムエンジニアリング部門を分離独立させ、株式会社アトムを設立
資本金500万円
昭和63年11月新本社を博多区東比恵に移転
平成元年06月北州電機産業株式会社を吸収合併し、関西電業株式会社小倉営業所とする
平成06年12月資本金を9600万円に増資
平成07年05月関西電業株式会社 代表取締役社長に忍田勉、代表取締役会長に忍田楢蔵就任
平成11年11月合資会社入江商会の営業権譲渡を受け、関西電業株式会社島原営業所、諫早営業所を開設
平成14年03月CIを導入し、社名を株式会社カンサイに変更
平成14年05月株式会社日進商会の営業権譲渡を受け、株式会社カンサイ苅田営業所を開設
平成14年11月株式会社本田商事の電材部門の営業権譲渡を受け、株式会社カンサイ八代営業所を開設
平成19年07月株式会社アトムと六興電設株式会社を合併し、株式会社ロッコウアトムとする
平成21年03月昭和電気株式会社 九州地区電材部門の営業権を株式会社カンサイが譲受
九州昭和株式会社を設立 資本金1,000万円
平成21年10月株式会社カンサイ住設事業部と株式会社木の家しんこうを合併し、株式会社カンサイしんこうを設立
資本金1,995万円
平成23年03月株式会社カンサイ鹿児島営業所を新会社 株式会社カンサイ南九州社として設立
資本金1,000万円
平成25年10月31日持株会社 株式会社カンサイホールディングス設立
資本金9,600万円
代表取締役社長に忍田勉就任
カンサイグループ会社を、事業会社とする。
平成26年07月資本金1,000万円にてエコプラス株式会社を設立
資本金1,000万円
平成27年07月有限会社昭和電光の電設資材卸販売事業を株式会社カンサイホールディングス が譲り受け、資本金1,000万円にて株式会社昭和電光を設立
資本金1,000万円
平成28年04月株式会社カンサイホールディングス 省エネコンサルティングに特化した経営戦略室を開設
平成28年11月07日澤山機設株式会社(本社長崎市)の機材販売部門である諫早営業所を譲り受けて、新会社株式会社サワヤマ機材を設立
資本金1,000万円
平成30年02月15日株式会社カンサイ 長崎県内4営業所(長崎・諫早・島原・佐世保)を分社化し、株式会社カンサイ西九州社を設立
資本金1,000万円
平成30年05月09日空調機器電力省力化制御機器販売の株式会社アイ・シー・エス(本社沖縄)を事業会社とする。